「産・学・公連携セミナー」第10回D-egg Cocktail 「ここにあるじゃないか!地域資源!!―観光カリスマと創るまちおこし―」

2013年12月27日

第10回目の今回は、(独)中小企業基盤整備機構より、連携推進課プロジェクトマネージャーの刀根 浩志(とね ひろし)氏をお招きし、「地域資源」、「観光」をテーマに新商品・新サービスの開発の仕方、売り方等を具体的な事例を交えて、お話しいただきます。日頃、慣れ親しんでいる地元の特産物やその生産に係る技術、文化財やその土地特有の観光資源など、地元の「価値」を伝える「かたりべ」になりましょう!
入居企業の方はもちろん、市内・市外企業の方の他、行政・地域支援機関の方にもご参加いただけるセミナーです。ご興味のある方は、是非ご参加ください!

【日時】平成26年1月30日(木曜) 18時〜20時(受付開始 17時40分)
第1部:セミナー 18時〜19時
第2部:交流会  19時〜20時(軽食・飲み物をご用意いたします、但し、アルコールはお出ししません)

【場所】同志社大学連携型起業家育成施設D-egg 2階会議室
   (京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス業成館)

【テーマ】
「ここにあるじゃないか!地域資源!!―観光カリスマと創るまちおこし―」

【講師】刀根 浩志(とね ひろし) 氏
中小機構 近畿 経営支援部連携推進課プロジャクトマネージャー

・1994年 「ジャパンエキスポ世界リゾート博」運営参加
・1999年 「南紀熊野体験博」アドバイザー
・2003年 第7回国交省・農水省・内閣府「観光カリスマ百選」認定
・和歌山県をはじめ、全国各地でほんものの体験交流型観光による地方再生を提唱し、旅人と地域住民の「互いが高まる観光の創造」や「知るべきニッポン体感術」、「匠の田舎暮らし」など地方の潜在能力を検証しながら、全国の地方自治体や各ツーリズム団体などとともにネットワークを拡げる。
  
【定員】30名(先着順)

【参加費】無料(交流会ご参加の方は、別途1,000円徴収いたします。)

【申込方法】申込フォームに必要事項をご記入の上、下記までFaxまたはE-mailにてお申込み下さい。


【共催】京田辺市経済環境部産業振興課、同志社大学リエゾンオフィス、中小機構 近畿

【問合せ先】D-egg IM室(担当 平野)
 Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372           

*「D-egg Cocltail」とは。
企業の皆さまが様々な業種の参加者と意見交換やネットワーク構築の拡がりを作ることが出来る場です。
ベンチャー、中小企業の皆さまに役立つテーマで毎月セミナーを開催します。

詳細等はこちらをご覧ください。(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerno最新バージョンをダウンロードして下さい。(新規ウインドウで表示)(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ