中小企業大学校 in 京都セミナー開催します!

2012年7月9日

地震や火災、集団感染等,企業活動にはさまざまなリスクが存在します。こうした緊急事態に直面した際に、被害を最小限に抑え、一刻も早く復旧できる企業体質を作るため、BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)を作成・運用し、平時から備えておくことが極めて重要です。
このセミナーではBCPの概要とその重要性について、企業の取り組み事例を取り上げながら理解を深めていただきます。


【日時】平成24年7月27日(金曜) 13時40分〜17時
【場所】メルパルク京都 4階研修室
    http://www.mielparque.jp/kyoto/access/(新規ウィンドウで表示)
【定員】30名
【参加費】無料
【申込方法】申込フォームに必要事項をご記入の上、Faxにてお申込みください。
【問合せ先】中小機構近畿 中小企業大学校 関西校
          Tel:0790-22-5960 Fax:0790-22-5941

詳細等はこちらをご覧ください。(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ