D-egg内検索

【報告】 「いす-1グランプリ2018ファイナル in 京田辺」にD-eggチームが出場しました

2018年 3月 30日

いすワングランプリ当日の様子
いすワングランプリ当日の様子

3月24日(土曜)、事務いすレース発祥の地、京田辺市キララ商店街で行われた「いす-1グランプリ2018ファイナル in 京田辺」に、入居企業であるHOKUZANの山北さん、中小機構 近畿の光田、鈴木の3名で出場いたしました。

まずは「ゼロ3予選」(事務いす30m走)で各チーム2回走りタイムを計測します。D-eggチームは、全67チーム中42位(記録:8.47秒)で、「いす-2GP」へ出場することとなりました(各チーム早い方のタイムを基に、上位チームが「いす-1GP(2時間耐久)」、下位チームが「いす-2GP(1時間耐久)」へ出場することになります)。

「いす-2GP」では、3選手が交代しながら1時間で40周を走破し、16位タイの結果になりました。

今回のレースは予選・決勝ともに世界記録が飛び出すなど、非常にレベルが高く白熱のレースでした。

当日応援くださった皆様、ご賛同ご協力をくださった皆様、ありがとうございました。

・チーム名:D-egg半熟ヒーローズ with 中小機構
 
《ゼロ3予選(事務いす30m走)》
・記録:8.47秒(優勝チームは5.42秒)
・順位:42位(全67チーム)
 
《いす-2GPレース(1時間耐久)》
・記録:40周(優勝チームは52周)
・順位:16位タイ(全67チーム中49位タイ)

関連リンク

いす-1 グランプリ