第19回D-egg Cocktail「コウモリに学ぶ超音波技術の新展開」を開催しました。

2015年10月21日

10月20日(火曜)、第19回D-egg Cocktailを開催しました。
今回は、同志社大学生命医科学部医情報学科の飛龍 志津子准教授をにご登壇いただき、コウモリの超音波センシングについて映像を交えながらご説明いただきました。
生物によって音のセンシングが異なること、コウモリの超音波が物体を検知し、距離を図り、形や方向まで知ることができるということ、またその技術を工学的応用にどう活用できるかなど、勉強しました。
普段よりも質疑応答では盛り上がり、盛況に終わることが出来ました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
 


【日時】平成27年10月20日(火曜)
    セミナー 17時〜18時30分
    交流会  18時30分〜19時30分

【場所】D-egg 2階会議室
   (京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス)

【講師】飛龍 志津子 氏
    
    同志社大学生命医科学部医情報学科 准教授


※D-egg Cocktailは中小・ベンチャー企業の皆さまにとって、有益となるようなテーマでセミナーを開催しています。
企業の皆さまがビジネスにおけるヒントを得ていただき、また様々な方と混ざり合って、ネットワークを拡げていただければと思います。
セミナー内容等の詳細は随時案内していきますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。
         

19th__degg_cocktail1

19th__degg_cocktail2

19th__degg_cocktail3

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ