「産・学・公連携セミナー」第14回D-egg Cocktail「大学発ベンチャーの諸問題について―ベンチャーの産みの苦しみと育ての苦しみ―」

2014年9月22日

9月18日(木曜)、第14回D-egg Cocktailを開催しました。

今回は、D-eggと同じ中小機構のBI(ビジネスインキュベータ)に入居中である、株式会社ナールスコーポレーションの松本 和男代表取締役にご登壇いただきました。


ナールスコーポレーションは、京都大学と大阪市立大学との共同研究で開発されたアンチエイジング化粧品原料の「ナールスゲン」を製造・販売しています。
今回のセミナーでは、その「ナールスゲン」開発までの苦労や、育ての苦しみの他に、自社の目指すところについてお話しいただくことが出来ました。
聴講された方々からは、新規事業の立ち上げのポイントや、リスクだけでなく公的機関の支援についても勉強になったとのお声をいただくことが出来たたようですし、企業の皆さんの参考になったのではないでしょうか。。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


「産・学・公連携セミナー」第14回D-egg Cocktail「大学発ベンチャーの諸問題について―産みの苦しみと育ての苦しみ―」


【日時】平成26年9月18日(木曜) 17時〜19時30分(受付開始:16時30分)
    セミナー 17時〜18時30分  交流会 18時30分〜19時30分

【場所】同志社大学連携型起業家育成施設D-egg 2階会議室
   (京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス)

【講師】松本 和男氏
    株式会社ナールスコーポレーション
    代表取締役
 
【共催】京田辺市経済環境部産業振興課、京田辺市商工会、同志社大学リエゾンオフィス、中小機構 近畿

【問合せ先】D-egg IM室 担当:平野
            Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372

※D-egg Cocktailは中小・ベンチャー企業の皆さまにとって、有益となるようなテーマでセミナーを開催しています。
企業の皆さまがビジネスにおけるヒントを得ていただき、また様々な方と混ざり合って、ネットワークを拡げていただければと思います。
セミナー内容等の詳細は随時案内していきますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。
         

14th?degg_cocktail1

14th?degg_cocktail1

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ