【9月28日締切】「A-STEP実用化挑戦タイプ(委託開発)」平成24年度第3回公募開始

2012年7月24日

独立行政法人科学技術振興機構では、A-STEP(研究成果最適展開支援プログラム)、24年度第3回の募集を開始した。これは、大学等の研究成果を基にして実用化を目指すための幅広い研究開発フェーズを対象とした技術移転支援制度で、【フィージビリティスタディ(FS)】及び【本格研究開発】の2つのステージがあり、課題に応じて、研究開発費の種類や研究開発期間が異なる複数の支援制度がある。

今回は【本格研究開発】の実用化挑戦タイプ(委託開発)に関する募集となる。

◇公募期間:平成24年7月17日(火曜日)から9月28日(金曜日) 正午
※郵送が必要な書類・CD-Rは9月28日(金曜日)(消印有効)

 

実用化挑戦タイプ(委託開発)のみ対象

◇応募内容:

■支援の目的:大学等のシーズについて、開発リスクを伴う大規模な実用化開発を支援

■応募資格:シーズの発明者・所有者の了承を得た開発実施企業と大学等の研究者

■研究開発期間:最長7年間

■研究開発費(間接経費を含む):20億円まで
売上に応じて実施料納付
・成功時全額
・不成功時10%返済


◇応募方法:
府省共通研究開発管理システム(e-Rad)への申請(事前登録が必要です。)


◇郵送が必要な書類の送付先及び本公募に関する問い合わせ先:

郵便番号:102-0076 東京都千代田区五番町7 K's五番町
独立行政法人科学技術振興機構 A-STEP募集担当窓口
電話:03-5214-8994 ファックス:03-5214-8999
E-メール:a-step@jst.go.jp
電話による問合せ受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日を除く)10時から17時

平成24年度「A-STEP(研究成果最適展開支援プログラム)」第3回公募開始のお知らせ(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ