iPS関連機器開発 参入促進オープンセミナー(in 博多)開催!

2014年2月18日

 中小機構とiPSアカデミアジャパン株式会社※1が連携して実施する本セミナーでは、iPS技術の実用化に向けた機器開発のニーズ、機器開発の先行事例、新規参入へのアプローチについてご説明いたします。
 iPS細胞技術の実用化を推進するためにも、iPS関連研究機器※2の開発が急がれています。機器開発にはものづくり企業の技術を十分に生かすことができ、まさに今が参入のチャンスです!
 iPS関連産業をALL JAPANで盛り上げていくためにも、新規事業参入の契機を探っているものづくり企業や支援機関の皆様に是非ご参加頂きたく思います。


【開催日】2014年3月12日(水曜) セミナー14時00分〜16時00分
                     名刺交換会16時00分〜17時00分
【会場】TKRガーデンシティ博多アネックス ジュピター
     会場のご案内はこちら(新規ウィンドウに表示)
【定員】100名
【参加費】無料
【申込方法】参加申込書をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、iPSビジネス促進拠点事務局までFax(075-253-0305)またはメール(ipskyoten02cell4【@】ips-ac.co.jp/【@】を@にかえてください)でお申込みください。
【主催】iPSビジネス促進拠点(中小機構近畿・iPSアカデミアジャパン 連携事業)
【問合せ先】
iPSビジネス促進拠点事務局
 Tel:075-253-0295
  メール:ipskyoten02cell4【@】ips-ac.co.jp(【@】を@にかえてください)
 

時間 内容
14時00分〜14時05分 開会挨拶 中小機構 近畿本部長 小渕 良男
14時05分〜14時50分 iPS細胞の基礎と研究上の機器開発ニーズ
―佐賀大学大学院工学研究科 先端融合専攻 医工学 教授 中山功一先生による「バイオ3Dプリンタを用いた臓器の再生とその応用について」―
  iPSアカデミアジャパン株式会社 事業開発部長 兼 営業部長 早乙女 秀雄
14時50分〜15時30分 iPS関連機器開発の現状と参入チャンスおよび先行事例等
―iPSビジネス促進拠点(ショールーム)のご紹介―
  iPSビジネス促進拠点 事務局長 山戸 俊幸
15時30分〜15時45分 iPS関連機器開発への新規参入サポート
―iPS細胞ビジネス協議会のご紹介―
  iPSアカデミアジャパン株式会社 iPS細胞事業化支援室長 酒井 明
15時45分〜16時00分  全体質疑応答
16時00分〜17時00分 閉会 本会終了後、名刺交換会を開催いたします。こちらにもご参加ください。


※お詫びと訂正
当初ご案内申し上げておりました、佐賀大学大学院工学研究科 教授 中山功一先生のご講演につきましては、止むを得ぬ事情により、講師を変更することとなりました。
 

案内パンフ・参加申込書(WORD)

案内パンフ・参加申込書(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。(新規ウィンドウで表示)

※1 iPSアカデミアジャパン株式会社
    京都大学をはじめとする国内大学・非営利研究機関から再実施権付き実施許諾をうけ、iPS細胞に関するライセンスを一元的に管理する事を目的に、京都大学の事業実施会社として平成20年に設立されました。

※2 iPS関連研究機器
    iPS関連研究機器はあくまでも研究・実験のための機器ですので、医療機器のような薬事法の許認可などは必要ありません。

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ