トップページ(富山県・石川県・福井県の中小企業と地域振興を応援!中小機構北陸) > 経営支援・相談 > 経営相談のご案内 > 経営アドバイス予定表 > アドバイザー一覧 > 堀内 公博

堀内 公博

公認会計士・税理士

会計・税務のことで下記のようなお悩みをお持ちの方、是非ご相談ください!
ただし、ご相談を受けた業務を全て私自身が行いそれで終わりではなく、関係部署の方々を指導しながら育てながらサポートする方針を取っており、会社内にそのノウハウが残るようにしていきたいと思っておりますので、ご理解ください。

イ) 起業支援
:あなたのCFOとなります!
ご自身で事業を始められる際、まずは営業、売上獲得が最優先であり、会計・税務分野には極力時間を取られないことが望ましいと思われます。
そこで、起業したばかりで営業が多忙な方、会計・税務の諸問題については、諸々ご相談ください!あなたのCFOとなってサポートいたします!
また、当初は個人事業主で起業された方も、やがては法人化するかどうか考える日が来るかと思います。その際、果たして法人化してよいものか、その判断材料(会計・税務を含む)をできるだけ多く提供させていただきたいと思っております。

ロ) 海外進出支援
:海外進出時の諸問題、現地をうまく巻き込みながら解決いたします!
いざ海外進出したものの、いろんな課題にぶつかることが多いと思います。こと、税務、会計となるとかなりの専門性が要求されてきますが、なかなか周りに海外の税務や会計が分かっている専門家が少ないのも現状です。
また、現地から報告される英語での報告書、あるいは現地スタッフが日本語ではなく英語しか理解できないとなるとコミュニケーションの問題にも発展します。その結果、うまく意思疎通できずそれがストレスになることもあり、また現地からの英語の報告書の内容の信憑性についても疑問を持つことが多いと思います。
そのような問題をお持ちの方に、現地とのコミュニケーションをより密にすることも含め、現地の会計・税務を含む国際会計・税務分野でサポートさせていただき、現地の報告内容も信頼できるような体制を構築したいと思っております。また、広く海外に日本人、現地人の専門家とのネットワークがありますので、現地と一体となってサポートいたします。

ハ) 管理会計支援(原価管理制度構築支援を含む)
:決算書、申告書にはない、社長のお役に立つ資料を提供いたします!
日々の取引の記帳、そして申告書、決算書の作成は顧問税理士の支援を得ながら行われているかと思いますが、それは税務署などに対する、ある意味対外的な財務会計に基づく数値です。一方で、経営者として随時知りたい情報、日々の経営に即役立つ情報、製造業であれば製品種類ごとの粗利はいくらなのか、なぜ在庫が増えているのかなどは、いわゆる管理会計に基づく数値だと思います。
そのため、日々経営管理に役立つ情報、経営者の方が欲しい情報を提供するための会社内部の体制、その情報提供を行うためにどのようなことを行えばよいかの指導を行うことで、経営者の方が求める経営に役立つ情報が提供できると思っております。

ニ) IPO(上場)支援
:上場の為の組織作りのため、先頭に立って指導いたします!
昨今、人材採用難が叫ばれているように、いわゆる上場企業でなければ優秀な人材を獲得するのが難しい状況となっております。「企業は人なり」、松下幸之助をはじめ多くの経営者が口にするその言葉は、まさに会社の上場にもつながっているように思えます。
そこで、上場を検討されている会社様におかれましては、是非ご相談いただき、一緒に上場を目指し上場審査に耐えうる内部体制を構築していきたいと思っております。
ただし、上場準備を始める前に、一度上場の意義を再確認させていただきたく思います。上述した人の面以外にも、上場する意味は創業者利潤、社会的信用など多々あります。上場理由は会社によって様々なため、上場を検討されている企業様に対しては、まずは上場のメリット・デメリットをお話させていただいたうえで、実際に上場したほうが良いのかどうか、過去の経験も含めアドバイスはもちろん、その決定の判断材料となるいろんな情報を提供させていただこうと思っております。そのうえで、やはり上場したい!ということでしたら、一緒に上場へ向けて頑張ってまいりましょう!

堀内 公博