トップページ(富山県・石川県・福井県の中小企業と地域振興を応援!中小機構北陸) > 中小機構北陸について > 業務連携 > 業務提携覚書締結調印式(北陸経済連合会)

業務提携覚書締結調印式(北陸経済連合会)

北陸経済連合会と「業務連携・協力に関する覚書」を締結

 北陸支部では、平成19年11月30日(金曜)に北陸経済連合会と「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。覚書締結にあたり、金沢都ホテルにおいて当支部の眞田支部長と北陸経済連合会の新木会長による調印式が執り行われました。

 

 この覚書は、当支部と北陸経済連合会との間で、北陸地域における中小・ベンチャー企業の支援・育成、創業・新事業展開、および産官学連携促進による新産業・新技術の創出などにおける連携を円滑にするため、相互に協力し、もって北陸地域経済の活性化を図ることを目的としています。

 

 覚書締結を契機に、来る12月12日(水曜)に北陸経済連合会北陸STC事業部が主催するイベント、「第24回北陸STCサロン」(会場:福井県立大学)において、当機構北陸支部が後援・協力、また当機構北陸支部の事業承継円滑化支援事業において、来年2月28日(木曜)に「事業承継シンポジウム」(会場:石川県地場産業振興センター)を共同開催するとともに、北陸地域の中小企業の事業承継に関する実態調査などを連携・協力して実施することとしております。これらを皮切りに、今後、より強固な協力関係を構築し、各種セミナーなどの共同開催、中小企業にとって有効な情報提供など様々な連携事業を行っていく予定です。

握手を交わす眞田支部長と新木会長調印後、握手を交わす眞田支部長(右)と新木会長