ファンド出資 >  事業概要 >  中小企業再生ファンド

中小企業再生ファンド



再生支援ファンドの仕組み(スキーム図)


民間の投資会社等が組成する中小企業の再生支援を目的としたファンドへの出資を通じ、事業再生に取り組む中小企業の資金調達の円滑化及び再生支援を行います。個別企業への投資は各ファンドを運営する投資会社等が行います。


1.ファンド組成


民間の投資会社、地域金融機関、事業会社等とともに中小企業再生ファンド(投資事業有限責任組合)を組成。中小機構は有限責任組合員としてファンド総額の1/2以内を出資。


2.投資対象


過剰債務等により経営状況が悪化しているものの、本業には相応の収益力があり、財務リストラや事業再構築により再生が可能な中小企業。


3.支援方法


・中小企業再生支援協議会との連携による再生計画策定支援
・株式や新株予約権付社債の取得等による資金提供
・金融機関の保有する貸出債権の買取による金融支援(過剰債務軽減等)
・ファンド運営会社等による経営面のハンズオン支援等


ファンドを組成したい方はこちら
ファンドから投資を受けたい方はこちら

 

中小企業再生支援協議会