ファンド出資 >  調査関連/情報提供 >  お知らせ一覧 >  中小企業経営資源融合促進出資事業(平成23年度一般会計補正予算(第3号))に関する募集について(組合の出資提案を募集します)

中小企業経営資源融合促進出資事業(平成23年度一般会計補正予算(第3号))に関する募集について(組合の出資提案を募集します)

※本募集は終了しました 

平成24年12月11日
更新 平成25年9月2日

 

中小企業経営資源融合促進出資事業(平成23年度補正予算(第3号))に関する募集について
―組合の出資提案を募集します―

 

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下、中小機構)では、以下のとおり、経営資源の融合・強化により新たな成長・発展を目指す被災地の中小企業を支援する出資事業を実施することとし、出資提案者(※)の募集を行います。
(※)中小機構が出資する組合についての募集であり、中小企業の方を対象とした募集ではございません
 
 中小企業は経営基盤を強化して新興国等の企業との競争に生き残るために合併等を行っていく必要があり、そのためには合併に必要な資金調達を円滑に進めることが重要です。一方で、合併に必要な資金を出資するためのファンドは存在するものの、リスク回避の観点から、大企業が合併する大型案件が多く、中小企業の合併支援のための出資案件は非常に少ないのが現状です。
 また、政府としては、東日本大震災からの復旧・復興に引き続き全力で取り組むこととしております。
  そこで、経営資源融合を行い、震災からの復興に資する取組を行う中小企業等に対する投資事業を行う組合(投資事業有限責任組合)への出資を通じて、経営資源融合を行う中小企業等の資本増強を支援します。

 

 事業実施にあたり、組合の運営者(無限責任組合員)から機構への出資提案について、添付募集要項のとおり募集を行います。要件の詳細や提出資料については、募集要項をご確認・ご了承のうえ、添付出資提案書に必要書類を添えて期間内にお申込み下さい。

 

◆募集期間 平成24年12月11日(火曜)〜平成25年1月17日(木曜)17時まで
※予算額に達するまでの間は、平成25年1月は31日17時まで、翌月以降は1か月単位で、当該月の最終営業日17時まで受付期間を延長する予定です。
※ 平成25年9月2日(月曜)〜平成25年9月30日(月曜)17時まで受付期間を延長しております。

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

応募先及びお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 ファンド事業部ファンド事業企画課
 〒105−8453 東京都港区虎ノ門三丁目5番1号 虎ノ門37森ビル
 電話 03−5470−1672 / FAX 03−5470−1624