ファンド出資 >  調査関連/情報提供 >  お知らせ一覧 >  シンポジウム「次代を担うベンチャー企業の創出を目指して」の開催について

シンポジウム「次代を担うベンチャー企業の創出を目指して」の開催について

 平成24年9月28日

 

シンポジウム「次代を担うベンチャー企業の創出を目指して」の開催について
 

 

 経済産業省、米国国務省、米国大使館、経済同友会、日本貿易振興機構(JETRO)、中小企業基盤整備機構は、平成24年10月17日(水曜)に、「次代を担うベンチャー企業の創出を目指して」と題するシンポジウムを開催いたします。

 本シンポジウムは、経済産業省と米国国務省との間で、日米双方によるイノベーション・起業の支援、投資促進等を通じた日米間での連携を促進し、新たな雇用を創出することを目的として立ち上げた「イノベーション・起業・雇用創出促進のための日米対話」の一環として開催します。
 著名起業家やベンチャーキャピタリスト、有識者をお招きし、ベンチャーに関する課題を乗り越えるための知恵・経験・協力について議論いただくとともに、企業を目指す人たちへのメッセージを発信いただきます。
 

◆概要
開催日時:平成24年10月17日(水曜)9時30分〜12時30分
場所:京王プラザホテル 南館5階 エミネンスホール
    (東京都新宿区西新宿2-2-1)
主催:経済産業省、米国国務省、米国大使館、経済同友会、日本貿易振興機構(JETRO)(予定)、中小企業基盤整備機構
 

 ◆プログラム:
 ○ 開会挨拶
 ○ 特別講演『起業を目指す人たちへのメッセージ』
 ○ パネルディスカッション
   『ベンチャーが直面する課題の克服―日米起業協議会によるレポートを踏まえて―』
 ○ 閉会挨拶

◆内容詳細:
シンポジウム「次代を担うベンチャー企業の創出を目指して」を開催します(PDF形式:124KB・新規ウィンドウに表示)

 

◆申込方法:
参加希望の方は、氏名(ふりがな)、所属、電話番号、参加票受信用のメールアドレスをご記入の上、下記のアドレスへ電子メールにてお申し込みください。
なお、メールの件名に「ベンチャーシンポジウム出席希望」とご記入ください。

申込用アドレス:venture-symposium@meti.go.jp

 

◆締切り:平成24年10月10日(水曜)17時
     (メールにて参加票をお送りいたしますので、当日はこちらをご持参ください。
      応募者多数の場合は抽選とさせていただきますのであらかじめご了承ください。)

 

◆参加費:無料

 

 

 

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

経済産業省
通商政策局米州課長 矢作 友良
担当者:下川、菊池、宇野
電話:03−3501−1511(内線 2991)
      03−3501−1094(直通)