経営戦略における働き方改革とは

 近年、人材確保・事業承継・生産性向上が中小企業の喫緊の課題となっています。
10年後、生存できる企業であるために何が必要か? 「働き方改革」を実践することで良い人材採用を行い、経営戦略につなげていく秘訣を、紹介いたします。
また「働き方改革」を実践される企業の必要な3要素について、紐解いて学んでいただきます。

終了いたしました
セミナー名
「経営戦略における働き方改革とは」
—働き方改革による人材確保や生産性向上の方法—
日時
2017年11月2日(木曜)
14時~16時15分
申込方法
定員に達しましたので締め切りました
講師
サイボウズ株式会社
  • パートナー営業部 第2グループ グループ長 兼 特命担当 渡邉 光 氏
  • パートナー営業部 第4グループ グループ長 中小企業診断士 雲岡 純司 氏 
場所

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 9階 9A-9C会議室
(東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル)

本部・関東本部地図
参加費

 無料

定員

 120名

対象者

中小企業経営者、管理者、従業員等、小規模事業者等(全業種)、起業予定者、
中小企業支援担当者

プログラム
時刻 内容
13時30分~ 開場・受付
14時00分~14時05分 開会挨拶・中小機構事業紹介
14時05分~15時00分 講演・前半
15時00分~15時10分 休憩(10分)
15時10分~16時05分 講演・後半
16時05分~16時15分 質疑応答
個人情報について

 お申込にてお預かりした個人情報につきましては、お申込み受付、当セミナーのご連絡のほか、次回以降の当機構主催の他セミナーのご案内に利用させて頂く場合がございます。 

その他
  •  当機構がセミナー開催を自粛したほうが良いと判断した場合には、中止することもあります。

お問い合わせ

人材支援グループ
虎ノ門セミナー担当
Tel: 03-5470-1645
Fax: 03-5470-1561