さんぽう通信2015年度
63/64

さんぽう通信28年3月15日号中小機構四国本部さんぽう通信中小企業施策イベント報告認定事業者紹介3近畿本部主催の食の展示商談会・テンクウマルシェに出展しました中小機構近畿が主催する食の展示商談会「テンクウマルシェ」が2月16日(火)にマイドームおおさか(大阪市中央区)において開催され、今年度は北陸から沖縄まで48社が参加、中小機構四国からは認定事業者が5社が出展しました。来場した300名を超えるバイヤーに対して銘々PRを行いました。展示商談会の成果を高める工夫点として、司会者の質問に答えながらのPRタイム、事前指名制の会場内別ブースでの個別商談に加え、アンケート結果のフィードバックを実施。来場したバイヤーにアンケートで「今後商談につながりそうな出展社」を指名いただき、運営事務局が取りまとめて後日各出展社に連絡しました。また、四国から出展いただいた認定事業者については、百貨バイヤー出身の中小機構四国の専門家が当日ブースチェック、アドバイスを行いました。四国中央市でこんにゃく店を営む株式会社一柳の一柳美枝子社長からは、「個別商談でおつまみこんにゃくを提案したが、バイヤーに非常に興味を持ってもらえた。出展ブースで名刺交換したバイヤーの中でも今後につながりそうなところがたくさんあった」、株式会社別子飴本舗の営業担当・明比洋二氏からは「認定事業で開発した『和・チーズケーキいよかん』についてバイヤーから取引の打診があったので、本社に持ち帰って検討したい」など、皆さん様々な成果が得られた様子。認定事業者に限定した企画を含め、今後も今回のように実りのある展示商談会・販路開拓企画をご紹介していきますので、案内メールを認定事業者名県三法種別主な出品商品おいし工房徳島地域資源すだち果汁100%有限会社スエヒロ銀波亭香川地域資源骨付きオリーブ鴨、さぬきうどんセット株式会社ホリ香川地域資源オリーブエビフライ株式会社一柳愛媛地域資源おつまみこんにゃく株式会社別子飴本舗愛媛地域資源和・チーズケーキいよかんお見逃しなく!株式会社一柳の展示ブースではおつまみこんにゃくなどをPR小規模事業者持続化補助金の公募を行っています(5/13まで)中小企業庁では、日本商工会議所・各県の商工会連合会を事務局として小規模事業者が行う販売促進のためのチラシ作成や、ホームページ作成、店舗改装などの費用を補助する「小規模事業者持続化補助金」の助成対象者を募集中です。お申込みに当たっては、申請者が事業を営んでいる地域を管轄する商工会議所や商工会の確認が必要なため、公募締切に関わらずお早目にお手続きください(商工会議所・商工会の会員でなくても応募可能です)。【公募締切】平成28年5月13日(金)(締切日当日消印有効)【問合せ先・公募情報ページ】◆商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者日本商工会議所(TEL03-6459-2004)http://h27.jizokukahojokin.info/対象となる事業上限額補助率通常の販路開拓50万円2/3雇用増加、買い物弱者対策、海外展開100万円複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業500万円(1事業者あたりの補助上限額×連携する小規模事業者数)◆商工会の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者・徳島県商工会連合会(TEL088-623-2014)http://www.shokokai.or.jp/36/3600210000/index.htm#sin18706・香川県商工会連合会(TEL087-851-3182)http://www.shokokai-kagawa.or.jp/jizokuka.htm・愛媛県商工会連合会(TEL089-924-1103)http://www.shokokai.or.jp/38/3800210000/index.htm#sin18872・高知県商工会連合会(TEL088-846-2111)http://www.kochi-shokokai.jp/jizokuka/インタビューに答える形式で各社持ち時間5分で自社・商品をPR

元のページ  ../index.html#63

このブックを見る