さんぽう通信2015年度
38/64

さんぽう通信号外(10月28日発行)中小機構四国本部さんぽう通信2編集後記上記説明会でも情報提供があると思われますが、TPP大筋合意を受け、中小企業の皆様にTPPを積極的に利用いただくための取組の柱の一つとして農商工連携が挙がっています。具体的な施策が明らかになり次第情報提供して参りますので、よろしくお願いいたします!(中小機構・井下純(いのしたじゅん))☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆本誌についてご意見・お問い合わせ等ございましたら、以下の発行元へお願いいたします。(独)中小機構四国本部経営支援部連携推進課TEL:087-823-3220、メールアドレス:inoshita-j@smrj.go.jp住所:〒760-0019香川県高松市サンポート2-1高松シンボルタワータワー棟7階☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆11月2日(月)午後に高松でTPP協定の企業向け説明会を開催します平成27年10月5日、環太平洋パートナーシップ(TPP)交渉が大筋合意に達しましたが、経済産業省では、経済産業省関連分野における大筋合意内容について、高松のサンポート合同庁舎において説明会を開催いたします。今週末が申込み締切ですので、参加される方は以下のリンク先からお申し込みください。TPPにより、日本を含む参加国12ヵ国の経済規模はGDP28兆ドルと、世界の約4割を占める巨大な自由貿易経済圏となります。このTPPを契機として、中堅・中小企業をはじめとする我が国の産業の活性化を図るため、鉱工業品などの経済産業省関連分野を中心にTPPに関する情報提供が行われます。【日時】平成27年11月2日(月)14時~16時(受付開始:13時半)【会場】高松サンポート合同庁舎低層棟2階アイホール(香川県高松市サンポート3-33)※公共交通機関でお越しいただくか、お車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。【参加費】無料【定員】150名(先着順)【プログラム】【申込み方法】下記リンク先から申込書を入手のうえ、10月30日(金)までにFAX(087-811-8565)にて申込みください。http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b2/kokusai/3_event/151027/151027.html【問合せ先】高松市サンポート3番33号高松サンポート合同庁舎四国経済産業局産業部松坂、兜(かぶと)までTEL:087-811-8525(直通)1.環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の概要について(経済産業省)2.TPPの活用について((独)日本貿易振興機構)3.質疑応答「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」が申込み締切間近です中小機構が事務局を務める「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」(※)制度の応募企業を募集中です。今年度の応募締切が迫ってきており、いい会社づくりに関心をお持ちの企業様がいらっしゃいましたら、まずはTEL087-811-3330までお問い合わせください。応募書類のご提出等については、随時ご相談に応じさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。※本顕彰制度は、社員や顧客、地域から必要とされ、「大切にしたい会社」と思われている企業等を発表・表彰することで、企業経営の新たな取り組みを後押しし、企業活動の活気づくり、ひいては四国地域の経済活性化に貢献することを目的として、平成23年度に創設。【募集要項・応募書類等はこちら】http://www.smrj.go.jp/shikoku/branch/important/089357.html【問合せ先】四国地域イノベーション創出協議会独立行政法人中小企業基盤整備機構四国本部企画調整課井上TEL:087-811-3330

元のページ  ../index.html#38

このブックを見る