さんぽう通信2015年度
30/64

さんぽう通信27年9月15日号中小機構四国本部さんぽう通信2中小企業施策イベント報告①【認定事業者紹介:株式会社山一商店(香川県)】TheWonder 500™で山一商店の認定商品が採択されました!今後会社WEBサイトではオリーブ燻製調味料のレシピを公開予定!平成26月2月3日農商工等連携事業計画認定香川県土庄町鮮魚加工品などを製造販売する株式会社山一商店は、「香川県産オリーブの枝及び葉の燻製材を活用したオリーブ燻製調味料の開発・製造・販売」で農商工等連携事業計画の認定を受けて、開発を進めてきました。8月27日付で、同社が開発した認定商品「オリーブ燻製小豆島醤油『極』」(税抜1,500円)がさんぽう通信号外(5月18日発行)でもご紹介していたTheWonder500™の商品の1つに選定されました(※1)!500商材決定のニュースについては経済産業省WEBサイトでもプレスリリースされていますので、ご覧ください。今後は、統一ロゴの使用に留まらず、9月のギフトショーでの展示に始まり、国内外展示会・イベントでのPRや、多言語のストーリーブックを現地のメディア・キーパーソンに配付するなど、様々な手厚い支援を受けることができるため、商品の認知度が飛躍的に向上し、販路開拓につながりそうです。また、山一商店では、中小機構の地域活性化支援アドバイザー派遣制度(※2)を活用して、オリーブ燻製調味料を用いたレシピの開発に取り組んできており、今後会社WEBサイトで商品の発売に合わせてレシピを公開していきます。開発したレシピで出来上がるメニューのほんの一例を下の写真で紹介しています。TheWonder500™のページでも強調されているとおり、オリーブ燻製醤油は小豆島産のそらまめ、塩を使ったこだわりの逸品で、オリーブの持つ抗酸化作用も期待できます。健康志向の方は一度試してみてはいかがでしょうか!The Wonder 500™で採択されたオリーブ燻製小豆島醤油「極」(写真右、30ml1,500円)オリーブスモークオリーブオイル「煌」(写真左、30ml1,800円)オリーブ燻製醤油を使ったメニューの例(レシピは近々公開!)①フライパンで作る和風パエリア②サーモンとアボカドの燻製醤油サラダ仕立て③燻製風半熟煮卵④新じゃがと鶏肉の煮物①②③④【TheWonder500™のWEBサイト】https://thewonder500.com/【株式会社山一商店のWEBページ】http://yama1.in(※2)衛生管理やWEBサイト構築など各分野に精通した専門家が3回の派遣の中で事業者の課題解決に向けた支援を行う。計画認定を受けるためのブラッシュアップから計画認定を受けた後のフォローアップまで幅広く活用できる。詳しくは担当の専門家までお尋ねください。(※1)その他、有限会社藍色工房(藍染石けん)、株式会社かめびし(ソイソルト)、有限会社井上誠耕園(オリーブオイル)、株式会社宮崎椅子製作所(アイエスラウンジチェア)、株式会社工房織座(フラッシュライト)が四国の認定事業者として採択されています。※オリーブ燻製調味料は10月1日から掲載予定

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る