さんぽう通信2015年度
14/64

さんぽう通信27年6月15日号 中小機構四国本部 さんぽう通信 2 【認定事業者紹介:有限会社倭麺工房(徳島県)】 認定商品「手延べパスタ」を発売開始! 同社の店舗に加え、ロコカラ in 徳島でもお買い求めいただけます! 平成26月2月3日 地域産業資源活用事業計画認定 徳島県つるぎ町 半田そうめんの製造を手掛ける有限会社倭麺工房は、「半田手延べそうめんの生産に係る技術を活用した手延べパスタの開発・製造・販売」で地域産業資源活用事業計画の認定を受けています。 このたび手延べパスタが完成し、5月から自社店舗での販売を開始しました。商品開発においては、「ロコカラ in 徳島」(※)を効果的に活用し、複数回にわたり味や値段、パッケージについて、お客様からの意見聴取を重ねました。 同社の手延べパスタは、半田そうめん特有のモチモチとした食感に加え、ゆで時間が通常のパスタに比べて短く、麺がのびにくいといった特徴があります。ただ、試食販売では「他のパスタとの違いが分かりにくい」といった意見が多く、この点を踏まえて、パッケージでの説明や、麺にほうれん草や人参を練りこむなど、違いを際立たせる工夫をこらしました。 ロコカラ in 徳島では、 8月の阿波おどり期間中に大きな売上が期待できます。また、徳島県内のお土産店へ営業を行い、売上拡大を目指します! (※)中小機構四国が昨年7月に徳島駅クレメントプラザ地下1階に開設したテストマーケティングスペース。四国の認定事業者の認定商品等を販売しているほか、希望があれば「食塾」(商品に対するお客様の理解促進を目的とした体験型のワークショップ)や「食ラボ」(新商品開発や商品改良を目的としたグループインタビューやモニター調査を行うワークショップ)を開催可能。 【有限会社倭麺工房サイト】 http://www.handasoumen.com/ 中小企業施策 認定事業者紹介 今年のGW期間中もロコカラ in 徳島で試験販売を行い消費者の反応を確認しました 販売中の手延べパスタ 乾麺200g 432円(税込) 水産加工の興洋フリーズ株式会社は、「高知県沖で水揚げされるしいら(※)を活用したフィッシュソース及び水産加工品の開発・製造・販売」で地域産業資源活用事業計画の認定を受け、地元の人気レストランとの共同開発を進めてきました。 都内高級ホテル系列のレストラン2店舗において4月から期間限定で同社の認定商品であるフィッシュソース(トマトナッペ)が特製鱧料理の中で提供されています。 同社の高橋社長によれば、「シイラはそのクセの無い淡白な味わいからフライや焼き物商材としてよく利用されます。ハワイでは『マヒマヒ』の名でマグロよりも高値で取引され、高級魚として知られます。今回開発したフィッシュソース(トマトナッペ)は、淡白な味わいとトマトの酸味がマッチしており、鱧や白身魚等、ソースと相性の良い洋風レシピでの活用がお勧 め。また肉料理等もこのフィッシュソースをかけるだけで一風変わったヘルシーなメニューとなります」とのことです。 今後同社は「鱧のミルフィーユ風 マヒマヒソース」としてフィッシュソースを使ったレンジアップ商品を今月下旬に楽天市場に投入予定。さらに、高級ホテルへの新たなメニュー提案に加え、シーフードショーへの出展、楽天をはじめとするECモールへのソース単体の出品を通じてさらなる販路の拡大を図っていきます! 【興洋フリーズ株式会社の商品が掲載されている楽天市場のページ】 http://item.rakuten.co.jp/ko-yo-/c/0000000180/ マヒマヒトマトオムレツ 【認定事業者紹介:興洋フリーズ株式会社(高知県)】 興洋フリーズ株式会社のフィッシュソースがホテルのレストランメニューに登場! 「鱧のミルフィーユ風 マヒマヒソース」として間もなくネット販売! 平成25月10月16日 地域産業資源活用事業計画認定 高知県高知市

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る