サポイン事業 活用支援のご案内
2/12

1サポイン事業のスキームについて サポイン事業とは、戦略的基盤技術高度化支援事業の通称です。 本事業は、中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律(中小ものづくり高度化法)に基づく12技術分野(※)の向上につながる研究開発、その試作等の取組を支援することが目的です。 この事業には単独では応募できず、共同体を構成する必要があります。 共同体は、事業管理機関、研究等実施機関(同一者が担うことも可)を含む2者以上で構成する必要があります。また、中小ものづくり高度化法に係る法認定申請を行い、認定を受けた「申請者」と「共同申請者」(以下「法認定事業者」)及び協力者を全て含める必要があります。 詳しくは、中小企業庁ホームページ等をご覧ください。 ※12技術分野   1 デザイン開発、2 情報処理、3 精密加工、4 製造環境、5 接合・実装、6 立体造形、7 表面処理、   8 機械制御、9 複合・新機能材料、10 材料製造プロセス、11 バイオ、12 測定計測事業管理機関公 募提 案申 請採 択交 付申 請経済産業省(経済産業局等)認定を受けた中小企業者川下製造業者等大学・公設試等中小企業・   小規模事業者交 付共同体

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る