沖縄プロデュース2018
26/48

加工食品<開発商品>沖縄産のセーイカを活用しタコライスを開発沖縄産セーイカを活用したタコライス加工食品地域資源を活用して進化した新・琉球菓子を開発伝統的な琉球菓子「ちんすこう」と「くんぺん」に付加価値を加えた「新・琉球菓子」を開発します。パインや黒糖など地域資源を使って新しいテイストを生み出し、新たな市場開拓を目指します。また、八重山の伝統的なミンサー柄をお菓子に取り込んだ新商品を作り、結婚式の引き出物などに活用してもらうことも考えています。有限会社宮城菓子店〒907-0023 沖縄県石垣市字石垣727-1TEL0980-83-4833 FAX0980-83-4839HP:http://miyagikasiten.com<開発商品>地域資源を活用した「新・琉球菓子」加工食品久米島産車海老の加工品で新たな観光スタイルを創出久米島産シークヮーサーを使用したガーリックオリーブオイルのシリーズ化として、久米島産車海老を活用した「シュリンプオイル」のほか、地域資源を使用したクッキーの商品を開発。地産地消をテーマに「久米島でしか食べられない料理を目当てに訪れる」という新たな観光スタイルの創出を目指します。株式会社 與那嶺商会〒901-3125 沖縄県島尻郡久米島町字鳥島291TEL098-985-2323 FAX098-985-4289<開発商品>久米島産クルマエビを活用したシュリンプオイルと、シークヮーサー、紅イモを活用した商品 地域資源24

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る