中小機構 九州 業務案内
7/24

6経営実務支援事業の活用事例▲ 東福岡米穀協同組合(福岡県福岡市)/米穀類の精米・販売事業~飛躍的に生産性が向上~《経営課題》 ⃝新工場を建設し生産移管を進めるも、生産品目の増加と取扱量の増加により作業がスムーズにいかない。⃝工場内倉庫での運用がうまくいかず、現場では多くの残業が発生していた。⃝従業員の定着率が低かった。《支援内容》 【派遣したアドバイザー】大手メーカーで生産管理の指導を長年経験し、物流業務の改善にも携わったアドバイザー【支援テーマ】⃝在庫管理(レイアウト・ロケーション)の改善 ⃝ピッキング・パレタイズ作業指示の仕組み改善《成  果》 【支援の成果】①作業効率20%向上、②残業が大幅に減少、③作業が標準化し、新人でも即戦力に、④福岡で初めて『精米HACCP』認証取得【企業からの声】今までできていなかったことをアドバイス・指摘いただき、5S活動を基礎に、現場の多くの改善活動が実施できました。また、従業員の意識が向上し、自主的に改善活動が進むような職場になりました。経営支援 │ 復興支援 │ 人材育成支援 │ インキュベーション事業 │ 共済制度 │ 資金調達 │ 地域支援機関 │ 高度化事業 │ 中心市街地活性化支援 │ 施策情報TEL092-263-0300(経営支援課)中小企業の様々な経営課題の解決や企業目標の実現に向けて、専門家を長期・継続的に派遣し、企業の成長、発展をサポートします。1 専門家継続派遣事業【対 象 者】 経営戦略の明確化や生産性向上など経営全般の課題解決を目指す企業【支援期間】 6ヶ月以内又は6ヶ月超~1年で平均月2~3回【企業負担】 専門家1人17,200円/1日【派遣専門家】 中小企業診断士、公認会計士、司法書士、弁理士など2 経営実務支援事業【対 象 者】 特定の経営課題解決のため実務面での支援を必要とする中小企業【支援期間】 5ヶ月以内、派遣回数は10回以内【企業負担】 専門家1人8,200円/1日【派遣専門家】 大手、中堅企業等で10年以上の実務経験を有する人材で特定分野のスペシャリスト3 戦略的CIO育成支援事業【対 象 者】 部門間、企業間の連携など比較的高度なITシステムの導入により、経営課題の解決・経営改革を計画的に実施しようとする意欲のある中小企業【支援期間】 6ヶ月~1年間程度【企業負担】 専門家1人17,200円/1日【派遣専門家】 CIO経験者、中小企業診断士など中小企業のIT経営に関し、知見と実績を有する者 専門家の派遣 冨田勝久 理事長

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る