中小機構 九州 業務案内
20/24

19経営支援 │ 復興支援 │ 人材育成支援 │ インキュベーション事業 │ 共済制度 │ 資金調達 │ 地域支援機関 │ 高度化事業 │ 中心市街地活性化支援 │ 施策情報中小企業が連携し共同で行う事業に対して、機構と都道府県が連携して資金の貸付やアドバイス(診断・助言)を行います。メリット①長期間、固定金利かつ低利の資金貸付を受けられます。 ※法認定を受けたものは無利子貸付となる場合もあります。②計画作成、貸付後の経営アドバイスなどのサポートを受けられます。③固定資産税の軽減や事業所税の非課税など、税制上の特別措置が受けられます。都道府県への相談相談助言事前助言事業認定事後助言高度化説明会アドバイザー派遣・助言計画書ブラッシュアップ貸付決定アドバイザー派遣・助言相談助言計画書作成助言計画・建設診断資金交付運営診断事業構想段階計画作成段階助言・診断事業認定・資金交付貸付後■ 資金の貸付の対象となる施設資産計上される土地、建物、構築物、設備が対象となります。過去の利用先のリニューアルでも貸付が可能です。■ 基本的な貸付条件⃝貸付限度対象事業費の80%以内⃝貸付期間20年以内で選択可能(据置期間は3年以内を選択可能)[集積区域整備事業]日向上町商店街(宮崎県日向市)工場団地や卸団地を形成し、集団で移転する場合集団化商店街などの既存の集積区域の整備を行う場合集積区域整備倉庫、アーケード等の共同利用施設を整備する場合共同施設ショッピングセンターなどを整備する場合施設集約化組合が設備を一括購入し、組合員にリースする場合設備リース中小企業組合などが行う事業資金アドバイス都道府県中小機構+※第三セクター等が主体となる駐車場・コミュニティホールと一体型のショッピングセンター整備などでも利用できます。(商店街整備等支援事業) 高度化事業(診断・助言と資金貸付) TEL 092-263-0320(地域振興課)

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る