販路開拓コーディネート事業活用事例集
2/13

新市場開拓にチャレンジ!―わかりやすく魅力を伝えるプレゼンテーションの企画と実践支援―新事業展開型新市場開拓にチャレンジ!“わかりやすく魅力を伝えるプレゼンテーションの企画と実践支援”当社は、印刷物を全般に取り扱う総合印刷業。100年以上に亘る顧客との信頼関係をベースに発展を遂げた老舗企業である。自社で開発したオリジナル資材の販売強化のため、「わかりやすく伝えるプレゼンテーション」を習得。製品及び自社の魅力発信に成功。新市場開拓の目的を達成した。近畿本部 販路開拓プロジェクトマネージャー 田上 和生株式会社坂井印刷所【事例の要約】 本事例は、市場開拓を狙いとした販路開拓に資する支援事例である。 当社は、印刷物を全般に取り扱う総合印刷業。商業印刷の需要低下などの事業環境の変化に対応するため、新市場開拓を決意。オリジナル資材の開発に取り組み、「両面に抗菌性をもたらすパッケージ」を開発した。販路開拓コーディネート事業の活用により、当該製品が顧客に提供するメリットを新規顧客の目線から、わかりやすく伝えるプレゼンテーションを習得。当社の強みである、顧客の要望にトータルな形で応える総合力と迅速かつ誠実な対応力の訴求にも成功し、独自で有効なアプローチを行うことが困難だった新市場開拓の目的を達成した。企業名 株式会社坂井印刷所業 種 印刷業(印刷物を全般に取り扱う総合印刷業)本社所在地 大阪府大阪市都島区友渕町3丁目2番19号資本金 63百万円設 立 昭和27年5月売 上 49億円/年(平成28年5月期)従業員 170名 当社は、明治34年創業の老舗印刷会社である。包装紙器・ポスター・カタログ・POP等の総合印刷会社として企画・製版・印刷から加工・発送まで一貫した社内生産体制を構築し、顧客の要望にトータルな形で応えることで信頼を獲得、100年以上に亘り順調な発展を遂げてきた。 しかし、近年、企業の広告宣伝費の縮小やインターネットの普及などにより、カタログやチラシなどを印刷する商業印刷の需要が低下するなど、事業環境は変化しており、さらなる発展のためには、新たな取り組みが必要であると考えていた。数年前からの「様々な病原菌によるニュースが世間を騒がせ、安心・安全への関心が高まって企業概要社屋外観「オリジナル資材」を使った抗菌パッケージ

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る