販路開拓通信
84/526

掲示板■当事業へのお問い合わせは、販路支援課鈴木(TEL:03-5470-1638)が承ります。1)通販マッチング会が盛況のうちに開催されました。関東支部では、健康グッズ・生活雑貨・食品などについて、「通販マッチング会」として通販企業との出会いの場を設けています。本年度下期は2月6日に当機構の会議室を会場に開催しました。当日は通販業界から12社のバイヤーにご参加いただき、都道府県センターなど各地の支援機関からご推薦いただいた、プレゼン6社、展示23社(プレゼン含む)の中小企業の商品を評価いただきました。今回は、のべ48件の引き合いがあり、個別に商談の場へ進捗されます。詳細は次号でお知らせする予定としております。2)販路開拓の支援事例・取り組みが掲載されました。①当機構が運営する中小企業向けポータルサイトJ-Net21の「施策活用企業事例」コーナーにて当事業の事例10社が掲載されました。URL:http://j-net21.smrj.go.jp/know/shisaku/【掲載企業】㈱森久エンジニアリング、㈱アクト、㈱松田商店、㈱エー・エス・ブレインズ、㈱アビサルジャパン、㈱ケーシーズ、㈱マツザキ、㈱クレス、㈲井出計器、小松電子㈱③全国中小企業団体中央会発行「中小企業と組合」12月号において「中小企業の販路開拓戦略を考える」と題した特集が組まれ、販路開拓プロジェクトマネージャー南の執筆稿が掲載されました。②㈱同友館が発行する、経営コンサルティング実務の専門誌「月刊企業診断」に当事業の活動を卒業された企業が掲載中です。他社の取り組みを研究し、自社でも活かせるよう、是非、ご一読下さい。【掲載企業】1月号小松電子㈱、2月号㈱アビサル・ジャパン、3月号㈱小田畳商会

元のページ  ../index.html#84

このブックを見る