販路開拓通信
493/526

4市場に関する情報源として、データをホームページで無料で公開しているところを紹介します。例えば、誰でも閲覧できるものとして次のようなところがあります。市場規模やトレンドをつかむための参考にしてください。■総務省統計局の統計データの一例ホームページ:http://www.stat.go.jp/data/guide/1.htm#cate_establish・「経済センサス」・・・産業構造に関する統計調査・「事業所・企業統計調査」・・・事業所及び企業に関する統計調査・「サービス業基本調査」・・・サービス業の実態に関する統計調査■業界団体が公開している統計や資料の例・日本自動車工業会・・・乗用車・二輪車・軽自動車・トラック等の市場動向ホームページ:http://www.jama.or.jp/lib/invest_analysis/index.html・日本産業機械工業会・・・産業機械の受注状況、輸出契約状況ホームページ:http://www.jsim.or.jp/05_03.html・ロボット工業会・・・ロボット関連の受注・生産・出荷実績の統計ホームページ:http://www.jara.jp/data/index.html・全国レンタカー協会・・・レンタカー事業者数・車両数についての統計ホームページ:http://www.rentacar.or.jp/about/archives・日本旅行業協会・・・旅行に関するデータや資料について掲載ホームページ:http://www.jata-net.or.jp/data/*検索サイトに「業界団体」というワードを入れて、対象となる○○○○工業会、○○○○協会を探してみましょう。■業界リーダー企業のシンクタンクの例・電通総研・・・日本の広告費、媒体別業種別広告料の統計ホームページ:http://www.dentsu.co.jp/knowledge/ad_cost/・日通総研・・・企業物流の最新動向のデータホームページ:https://www.nittsu-soken.co.jp/report#trend■調査会社が出している市場調査レポートの例・㈱矢野経済研究所・・・プレスリリースとして業界や市場に関する調査を公表ホームページ:http://www.yano.co.jp/press/index.php・帝国データバンク・・・景気・経済動向記事、各業界の動向調査を公表ホームページ:https://www.tdb.co.jp/report/index.html#gyokaiListArea◆市場の規模や動向を知るための情報源的確な情報収集が精度の高い仮説づくりに不可欠です。しかしながら、そのような情報をどこから、どのように収集するかがわからない方も多いことでしょう。想定する市場の規模や自社製品の対応可能性を確認するための情報源には以下のようなものがあります。

元のページ  ../index.html#493

このブックを見る