販路開拓通信
20/526

2)総合展2007のキックオフ・ミーティングで当事業を終了した企業の代表が、体験談を話していただけます8月17日、中小機構中部支部(名古屋)にて4社8月24日、中小機構北陸支部(金沢)にて3社8月28日、(財)にいがた産業創造機構(新潟)にて5社と当事業の出張相談会を催しました。自社のシーズ(商品の種)への思いこみの強い方、営業体制にお悩みの方など、案件に応じて次の一手をどう考えるかお話しさせて戴きました。中でも2ヶ月前に東京で次の一手をお話しした企業が、真摯に取り組まれた結果を持ち込まれ、新たな展開が見えたので当事業のテストマーケティングに挑戦したいとのご意向でした。支部と連携してブラッシュアップを重ね、採択の方向で進めていく予定です。他の都道府県等センター様へも出張相談会のご要望があればお伺いいたします。また、販路開拓のセミナーや出張相談会の進め方の打ち合わせでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。(窓口:販路支援課加藤TEL 03-5470-1638)掲示板■次号予告販路開拓コーディネート事業Q&Aは~一般企業やSI業界ルートのアプローチ編~です1)総合展2007で、販路開拓チーフアドバイザー5名が個別相談・9月18日(火)の中小企業総合展キックオフ・ミーティング・10月31日(水)、11月1日(木)、2日(金)の中小企業総合展の会場において、販路開拓コーディネート事業を運営している販路開拓チーフ・アドバイザー5名が、首都圏への販路開拓を目指しておられる中小企業の方に、個別相談会を行います。中小企業総合展の会場では、出展者だけでなく、来場者の方のご相談にも対応いたします。都道府県等の中小企業支援機関の方、金融機関の方も、お気軽にお問い合わせください。(窓口:販路支援課加藤TEL 03-5470-1638)3)8月の出張相談会は、(財)にいがた産業創造機構、中小機構中部支部・北陸支部で開催9月18日(火)の中小企業総合展キックオフ・ミーティングにおいて、昨年の総合展出展企業の代表に、販路開拓コーディネート事業で実践した活動の体験談を話していただきます。①対象商品:食育工房(園児の食育向け野菜栽培システム)②目的:経営資源を補完する代理店の獲得市場の声を活かしたシステム・商品の改良③成果:代理店契約2社合意:テスト機納品保育園の決定(窓口:販路支援課加藤TEL 03-5470-1638)

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る