HI-Cule Journal 2017年度
12/16

4 HI-Cubeイベント開催 交流会開催 8/23 懇話会開催9/28 ●卒業企業●平成29年度 9月30日付け 株式会社テクニカルサポート(浜松市北区細江町中川) ☆~編集後記~☆ 天高く馬肥ゆる秋。食べ物が美味しい季節になりました。私の地元福井県では、11月から蟹漁が解禁です。黄色いタグのアレ、”越前かに”です。ハシリは高額でとっても手はだせませんが、メスのセイコカニは庶民の味方。内子と赤子(卵)をタップリとおなかに蓄えていて美味しいのなんの!です!脚の身も、もちろん頂きますが、お味噌汁の出汁として具材としても取っておきます。蟹ご飯を作る時にもい~いお出汁がでるのです。以前、某ビールのCMで蟹を食べていると無口になり、ビールを忘れるなんてありましたが、蟹あるあるです。そして、重量は重要です。 (使用和柄:両滝縞・千鳥・唐草・紗綾型(まんじ)です。 谷 口 ㈱エフトス 友久社長 フジプリグループ㈱ 松本執行役員 ディスクテック㈱ 工藤社長 ~HI-Cubeからのお知らせ~ 入居者 募集中!! ・見学大歓迎です。市の補助制度もあります。 ・起業してみたい方、起業したけれど事務所を探している方。IM室では随時ご相談に応じています。 【編集者・発行人】 中小機構 関東本部 (独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部) 浜松イノベーションキューブ(HI-Cube)IM室 〒432-8003 浜松市中区和地山3-1-7 TEL:053(478)0141 FAX:053(473)7221 e-mail:hi-cube-info@smrj.go.jp URL:http//www.smrj.go.jp/incubation/hi-cube/ ・HI-Cube夏の交流会を8月23日(水)に開催しました。参加者は23名でした。まず、新たに入居された3社の代表者の方(ディスクテック㈱、フジプリグループ㈱、㈱エフトス)に会社紹介プレゼンテーションをしていただきました。新たに入居された企業の皆さんの事業内容がよく理解されたものと思います。また、今回はビンゴゲームなども取り入れました。飲み物や軽食を楽しみながら、終始和やかな雰囲気の中、入居企業の皆さんの交流を図ることができたものと考えています。次回は、新年交流会として年明けの開催を予定しています。 今回は、当IM室の藤田支援専門員に「浜松よもやま話」と題して、昭和30年代後半の浜松の様子について語ってもらいました。参加者は13名でした。藤田専門員は現在の遠鉄百貨店の正面玄関あたりに住んでいたとのことです。当時の中心街、よく行った遊び場、凧揚げ祭り、映画やテレビ番組、航空自衛隊の練習、聖火リレー等々、写真や資料で示しながら語ってもらいました。入居企業の皆さんには、プレゼン(自社PR)などの折、今回のような話を盛込んでいただいて、その場を和ませるような演出の一つとして活用していただければと思います。

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る