農商工連携・地域資源活用・新連携ハンドブック
2/45

1九州各県の3事業(農商工連携・地域資源活用・新連携)認定事業者数3事業のご紹介はじめに・・・農商工連携地域資源活用新連携福岡県認定数 140225266農商工連携地域資源活用新連携大分県101815農商工連携地域資源活用新連携宮崎県71514農商工連携地域資源活用新連携鹿児島県1483193148(1)(2)(1)319農商工連携地域資源活用新連携熊本県213820農商工連携地域資源活用新連携農商工連携地域資源活用新連携長崎県52012農商工連携地域資源活用新連携佐賀県41912 中小機構九州では、中小企業者と農林漁業者が連携により行う新たな取組「農商工等連携事業」、魅力ある地域の資源を活用した取組「地域産業資源活用事業」、異分野の中小企業が連携した新事業展開「新連携事業」といった法律に基づく認定事業に取り組まれる中小企業等を支援するための窓口として、事業計画の策定から事業化までの各段階でのアドバイス等を行う専門家を配置し、きめ細やかにサポートする体制を整えております。 九州においては、3事業の認定事業が既に420件を超えるまでに増加し、新商品やサービスの事業化等の成果が出てきているところです。本ハンドブックでは、各事業の制度概要・支援施策や九州各県毎の認定状況について紹介しています。 本ハンドブックが、農商工連携、地域資源活用、新連携事業制度をご活用頂く契機となり、地域を元気にする一助となれば幸いです。認定数 35認定数 37認定数 79※農商工連携の( )内は農商工等連携支援事業計画の認定事業者数で、内数。※平成30年4月1日時点。九州合計 424認定数 54認定数 36認定数 43中小機構 九州平成30年4月

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る