ベンチャー企業の人材確保に関する調査
60/132

- 57 - <After> 【起】 人間の足首は「L字型」、でも、なぜ靴下は「筒状」なのだろう? L字型の靴下は、こんな単純な疑問から生まれた、新しい靴下です。 実は、靴下を人間と同じ「L字型」にするだけで、よいことがたくさん起こります。 まず、なんと言っても足首からふくらはぎにかけて自然に広がる構造に出来るので、今までの靴下のように口部をゴムで締め付ける必要が無くなります。そうすると、全体で包み込むようにフィットできるので、とても快適な履き心地になるのです。 【承】 では、なぜ今までの靴下は筒状だったのでしょう? 答えは簡単、製造上の問題です。 L字型にするには特別な技術が必要で、当社はその製法を開発し特許を取得したのです。今までは「作り手側の都合」で、みなさんにきゅうくつな思いをさせていたわけですね。 【転】 ●●社と出会ったの人の足元が、一生涯、解放されることを願って・・・ 「足元を固める」という言葉があるように、日本人は昔から足元をとても大切にしてきました。現在でも、健全なライフスタイルのために、足元はとても大切なものです。 91年に「自然とともに遊ぶ」をコンセプトに国産インディーズスポーツブランドとして始動した●●社は、そうした健全なライフスタイルを提供する“モノ”としての可能性を追求し、流行に左右されることのない、誠実なモノ創りを続けています。 【結】 ●●社は「百年の歴史」を夢見ています。 「そういえば、むかしの靴下はきゅうくつだったよね・・・」と、今の若者たちが昔話に語る日がきっと来ることを信じて・・・

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 60

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です