中小企業が海外事業を成功させるための方法
7/36

解説編海外事業の段階ごとのやるべきこと前頁の「最悪の事態」をもたらす4つのリスク要因への適切な管理・対応は、以下のように分けることができます。それぞれの具体的な内容(除海外進出前)は【解説編】をご覧ください。海外進出前 海外進出後 海外事業見直し時 ❶周到な調査に基づく事業戦略の策定❷補助金等の利用による直接投資金額の軽減❸進出形態の慎重な検討(含パートナー選択)❹投下資本の早期回収計画の策定❶進出前に策定した事業戦略の有効性の継続的確認❷海外子会社の適切な経営管理❶日本本社の事業経営への影響を極力少なくする事業見直し戦略の策定❷適切な事業の見直し時期海外事業全般における安全管理調査段階における日本本社からの出張時の安全管理駐在員の日常生活、出張、住居、拠点(事務所・工場等)の安全管理事業再編に伴う、リストラ、撤退時の安全管理序論②

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る