中小企業が海外事業を成功させるための方法
35/36

海外展開に際して直面する経営課題を解決します。 海外ビジネスの専門家による個別アドバイス(窓口相談)海外投資、輸出入や海外企業への委託生産など、海外展開で悩まれている中小企業の皆様からの相談に対し、個別にアドバイスいたします。具体的には、国別・分野別の専門家※が、相談者の経営状況などを踏まえ、海外展開の可否、対象国の選定、海外向け製品の開発・改良の必要性等、海外展開の初期段階から実現段階まで、経営支援の観点から必要な情報提供、アドバイスを行います。 ※中小企業診断士や税理士、弁護士、会計士や海外事務経験が豊富な企業OB等海外事業が実現可能か、採算が取れるか等の調査を支援します。 F/S(フィージビリティ・スタディ)支援国内での事前準備から、現地調査、調査実施後までを支援します。具体的には、各社固有の製品・技術・サービス等をもとに、海外生産拠点の設立や販路開拓等の市場調査に現地に精通した専門家等が同行し、実践的なアドバイスを行います。F/Sの計画づくり、現地調査後の計画修正見直しについてもアドバイスいたします。F/S諸経費については一部を中小機構が負担します。海外企業経営者との商談会等を実施します。 日本企業との連携を希望する海外企業経営者等との商談会を実施日本企業との連携を希望する海外企業経営者等を招聘し、海外展開を目指す中小企業者との交流及び商談を行う事業を実施しています。日本にいながら、複数の海外企業経営者との商談が日本語で行えます。中小機構は海外に精通する専門家、通訳を配置し、商談成約に向けたサポートを行います。国際化の支援ご案内  国際化支援アドバイスF/S支援中小機構中小機構商談会中小機構事業紹介

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る