トップページ > 経営支援・相談 > 国際化支援 > 海外展示会出展サポート

海外展示会出展サポート

海外販路開拓支援として、展示会出展のサポートを実施します!

海外展示会出展サポートの概要

中小企業が海外見本市などの展示会への出展をされる際に、展示会の準備段階から現地の出展、帰国後までを一貫して支援するものです。

 

対象企業

・海外市場販路開拓に意欲的な中小企業者

・海外展示会への出展を計画している中小企業者

 

対象展示会

支援対象となる海外展示会は以下の2種類です。

 

1.ジェトロ主催タイプ

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)が、ジャパンパビリオンを設置する海外展示会

 

2.中小機構出展支援タイプ

上記1.以外の展示会で、中小機構が必要ブース数を確保できる展示会

 

サポート内容

 

1.国内での準備段階での支援内容

 

■専門家によるアドバイス・情報提供

・ 展示会出展にあたっての留意点(事前・現地・事後にすべき事項等)のアドバイス

・ 展示会情報(開催地域、分野・商品、来場者、規模等)の提供

・ 現地マーケット動向、商習慣、消費特性、流通チャネル、輸出入規制等の情報提供

・ 国際貿易、国際ビジネスの基本情報の提供

・ 製品のブラッシュアップに関するアドバイス 

 

■実務支援

・ 企業パンフレット、製品カタログ等の現地プレゼンテーション資料等の翻訳(※1) 

 

■海外販路開拓研修の実施

・ 現地マーケット動向、商習慣、消費特性、流通チャネル、輸出入規制等の情報提供

・ 展示会出展プランの作成

 

 

2.現地での支援内容

 

■アドバイス・情報提供(※2)

・ 専門家による海外企業との商談時のアドバイス

・ 通訳による海外企業との商談サポート

・ ブース設営支援(商品展示、レイアウト、装飾等)に関するアドバイス

・ 現地マーケット動向、商習慣、消費特性、流通チャネル、輸出入規制等の情報提供

 

 

3.帰国後の支援内容

 

■専門家によるアドバイス・情報提供

・ 商談継続案件の成約に向けたアドバイス

・ 販売計画や体制の見直しに関するアドバイス

・ 契約実務や輸出入のノウハウ提供

・ 次回海外展示会出展に向けた計画作成に関するアドバイス

・ 出展成果を踏まえた製品改良、海外マーケット・顧客ニーズに対応した製品開発支援

 

 

※1 翻訳の費用のうち、1/3が企業負担となります。

※2 現地支援は、海外展示会への出展支援企業が3社以上の場合に限ります。

 

お申込みの流れ

 

 海外展示会出展サポートの流れ