トップページ > 経営支援・相談 > コラム「モノ・知・技」 > 第91回「下町ロケットの弁護士と話してみませんか」

第91回「下町ロケットの弁護士と話してみませんか」

  • 8月の執筆者はチーフアドバイザー(知財)桑原 良弘です。

    「下町ロケットの弁護士と話してみませんか」

    前回、前々回とグローバル化、オープンイノベーションの話題を続けて情報提供しました。しかしながらどれもWEB動画や冊子から学ぼうというもので、直接専門家の話までは伝わりにくい。そこで今回は直接対話する機会を頂きました。

    特許庁は、知的財産活用企業のすそ野を広げること、また出願人等ユーザーの利便性向上などの知的財産に関する施策を推進することを目的として、広島を皮切りに九州、近畿、中部の各拠点都市において、「巡回特許庁」を開催いたします。

    ◆「巡回特許庁 in ひろしま」

    開催期間は平成28年8月29日(月曜)から31日(水曜)。

    http://www.jiii.or.jp/h28_jyunkai/chugoku ←←←情報・申込みはココから(新規ウインドウに表示)

    この「巡回特許庁 in ひろしま」では、セミナーやテレビ面接審査のデモンストレーション、模擬審判廷による口頭審理の実演、今すぐ活用したい各種施策・事業のPR展示等、様々なイベントを実施します。

    注目は、8月30日(火曜)14時30分〜17時30分の予定で開催される、知的財産をビジネスに活用する方法をテーマとするセミナー。

    セミナーでは、中小ベンチャー企業が抱える様々な知的財産の問題・課題に対して事例を交えて対処法や支援施策等を紹介する動画:知財WEBセミナー『もうけの花道』
    http://www.chugoku.meti.go.jp/ip/seminar.html#semione(新規ウインドウに表示)

    の制作の思いや使い方についての、制作者から直接伝えるパネルディスカッションを行います。知財WEBセミナー『もうけの花道』は様々なビジネスリスクに対応する活用カリキュラムの編集を進めており、例えば、展示会に出るときの抑えるべきポイントや必要な準備などを、関連するいくつかの映像を体系立てて閲覧者が学び、社内研修や社員教育に教材として活用しやすくするための準備を進めています。

    この教材をいち早く披露するとともに、ビジネスにつながる活用方法や制作秘話を、楽しくお役に立つよう、本メルマガ執筆者 桑原が講演させていただきます。
    そしてこのセミナーのパネルディスカッションでは、直木賞を受賞しテレビドラマにもなった『下町ロケット』。ストーリーの中で知財戦争に打ち勝つ神谷弁護士のモデルとなった弁理士の鮫島正洋氏をお招きして、漫談させていただきます。ぜひぜひご参加ください。

    【知財活用セミナー・パネルディスカッション】※参加無料/要予約

    ◆日時:平成28年8月30日(火曜)14時30分〜17時30分

    ◆開催場所:リーガロイヤルホテル広島 3階「宮島」(広島市中区基町6-78)

    ◆定員:200名

    ◆テーマ :知的財産をビジネスに活用する方法

    ◆内容:社会が多様化し、グローバル化が加速するなかで、特許権をはじめとする知財の活用の仕方も変わり    つつあります。「経営戦略」や「技術開発戦略」と結びついた「攻めの特許」を持つことの意味、そしてビジネスに活かす方策を明らかにします。

    (時間・プログラム)

    14時30分〜14時40分 主催者挨拶
            嶋野邦彦 特許庁審判部長

    14時40分〜14時55分 中国地域における知財施策等の現状報告
            大原晃洋 中国経済産業局地域経済部長

    14時55分〜15時15分 講演

    ・テーマ:「もうけの花道」コンテンツ紹介

    ・講師:桑原良弘氏(ディスプロ株式会社 代表取締役社長)

    15時20分〜16時20分 基調講演

    ・テーマ:「下町ロケットの弁護士が語る─ビジネスに活かす知的財産─」

    ・内容:知財が中小企業の経営に与える効果や、経営課題解決に向けた知財の活かし方について、事例を交えながら解説します。

    ・講師:鮫島正洋氏(内田・鮫島法律事務所 代表パートナー弁護士・弁理士)

    16時30分〜17時15分 パネルディスカッション

    ・テーマ:「関係者がホンネで語る! 『もうけの花道』制作マル秘エピソード」

    ・内容:「もうけの花道」関係者が一同に会し、動画の企画から制作までの知られざる裏話を公開します。事業概要や動画視聴のポイント、今後の展望など、関係者が制作にかける熱い想いを語ります。

    ・モデレーター:桑原良弘氏(制作委員)

    ・パネラー
     鮫島正洋氏(制作委員)、
     新宅光男氏(株式会社コーポレーションパールスター 代表取締役〈動画掲載企業〉)、
     川口修治氏(株式会社TSSプロダクション 営業部長〈動画制作企業〉)、
     大谷孝一郎 中国経済産業局 特許室長

    17時45分〜19時45分 知財関係者交流会【講師との対話】 ※参加費:3000円/要予約

     ◆開催場所:リーガロイヤルホテル広島 32階「サファイアルーム」

    8月末は、ビジネスリスク対策に役立つ知財情報で暑気払い。ぜひご来場ください。

    ビジネスは知財と共に。

    チーフアドバイザー(知財) 桑原 良弘

    ※このコラムは2016年8月3日に配信されたメルマガ「広島校だより Vol.119」に掲載されたコラムです。メルマガ「広島校だより」を配信希望の方は、広島校だよりからお申込みください。