トップページ > 中小機構中国本部について > 中国本部活動通信!

中国本部活動通信!

  • 「女性人材の活躍推進のためのキャリアアップ講座」を開催いたしました

    (有)オフィスウエダ 代表取締役 上田実千代 氏
    (有)オフィスウエダ 代表取締役 上田実千代 氏

    (株)アドリンク 統括マネージャー 後久保真奈美 氏
    (株)アドリンク 統括マネージャー 後久保真奈美 氏

    color studio A+STYLE 代表 林 由恵 氏
    color studio A+STYLE 代表 林 由恵 氏


    平成28年11月14日(月曜日)

    平成28年10月25日から27日まで中小企業大学校広島校にて「女性人材の活躍推進のためのキャリアアップ講座」を開催いたしました。
    各界にて様々なお立場で活躍されていらっしゃる女性経営者・リーダーである4名の講師の方々からそれぞれの課題の克服の仕方、キャリアアップの方法などを伺うことができました。30名の受講者の方は、グループディスカッションを交えながら今後のキャリアアップのための計画を作成し、最終日には一人ひとりが講義を受けて学んだことを自社に持ち帰ってどのように実践していくかを決意表明されました。
    また2月15日〜17日には女性管理者研修を開催いたします。今回受けた方も、初めての方も是非ご参加ください。

  • (株)パソナスタッフィング部執行役員 白井和子 氏
    (株)パソナスタッフィング部執行役員 白井和子 氏

    パネルディスカッションの様子
    パネルディスカッションの様子

  • 「商品力向上!会議」を開催いたしました

    プレゼンテーションの様子
    プレゼンテーションの様子

    試食中の様子
    試食中の様子

    意見交換の様子
    意見交換の様子

    平成28年10月24日(月曜日)

    平成28年9月15、16日にRCC文化センターにて、売れる商品づくりを支援するため、「商品力向上!会議」を開催しました。
    参加事業者から開発中の商品紹介や、アドバイスを受けたい事項をプレゼンテーションしていただき、それに対して首都圏や中国地方の百貨店・卸売りのバイヤーと中小機構の専門家が、実際に、商品を手に取って質疑応答をし、改良点などを提案しました。アドバイスは、顧客ターゲットや商品の価格設定、原材料・使用素材、味覚や機能性に関するもの、ネーミング・パッケージデザイン、販売方法も含めた売り場イメージの想定等、多岐にわたって行われました。
    事業者からは「プロの視点での意見や実際の売り場の話は具体的で、課題も明確になった。」「商品開発の段階で新たな気づきを得られたことに感謝している。」などの声が寄せられ満足度の高いものとなったようです。
    各事業者は、今回の助言をもとに2ヶ月間かけて商品改良を行い、11月18日の個別相談会で再度フォローアップのアドバイスを受ける予定となっています。

  • 名刺交換の様子
    名刺交換の様子

  • 「海外販路拡大セミナー グローバル・マーケット攻略のポイント」が開催されました

    美谷 昇一郎 氏
    美谷 昇一郎 氏

    宮原 大蔵 氏
    宮原 大蔵 氏

    上:和田 直子 氏、下:土屋 武美 氏
    上:和田 直子 氏、下:土屋 武美 氏

    平成28年10月13日(木曜日)

    平成28年9月7日(水曜)に福山商工会議所、9月8日(木曜)に中小企業基盤整備機構 中国本部会議室にて、広島銀行、ひろしま産業振興機構、広島商工会議所、福山商工会議所、中小企業基盤整備機構中国本部の主催による「海外販路拡大セミナー グローバル・マーケット攻略のポイント」が開催されました。
    海外での販路拡大を実現するための戦略策定および商品づくりのポイントを事例にあてはめながら講演が行われました。


    【福山会場】

    「アジア市場で売れる販売戦略の勘どころ」と題して太陽グラントソントン パートナー公認会計士の美谷昇一郎氏による講演のあと、第2部では「グローバルマーケティング〜地方から海外へ」と題して中小機構中国本部国際化支援アドバイザー和田直子氏による講演、第3部では「伝統×革新で新しい価値を創造、海外市場へなぐりこみ」と題して株式会社晃祐堂 取締役社長 土屋武美氏の講演が行われました。


    【広島会場】

    「輸出大国コンソーシアムと対日投資)と題して日本貿易振興機構(ジェトロ)広島貿易情報センター 中国地域統括センター長 宮原 大蔵氏による講演のあと、福山会場と同じカリキュラムで和田直子氏、土屋武美氏の講演が行われました。
    実例や経験による実際的な内容だった。海外展開の方向性に自信がもてた。などの声が寄せられ、両会場とも参加者の方の現実の課題に役立つものとなったようです。

  • 「J-GoodTech×新連携 事業者交流会」を開催いたしました

    開催挨拶:中小機構 中国本部長 村松 清孝
    開催挨拶:中小機構 中国本部長 村松 清孝

    基調講演:東成エレクトロビーム株式会社 代表取締役会長 上野 保 氏
    基調講演:東成エレクトロビーム株式会社 代表取締役会長 上野 保 氏

    (上から)事例発表1:株式会社ビック・ツール 代表取締役社長  新井 高一 氏、事例発表2:株式会社英田エンジニアリング 代表取締役社長 万殿 貴志 氏、意見交換会1(製品開発)、意見交換会2(新分野進出)
    (上から)事例発表1:株式会社ビック・ツール 代表取締役社長  新井 高一 氏、事例発表2:株式会社英田エンジニアリング 代表取締役社長 万殿 貴志 氏、意見交換会1(製品開発)、意見交換会2(新分野進出)

    平成28年9月7日(水曜日)

    平成28年8月25日(木曜日)にRCC文化センターにて、日本の中小企業と国内大手メーカー、海外企業をつなぐマッチングサイトである「J-GoodTechへの掲載企業」と「新連携事業の法認定を受けた企業」を対象に、ものづくり企業の新たな企業間連携のきっかけ作り、さらには課題解決をサポートする場を提供する目的で事業者交流会を開催いたしました。
    事業者交流会は、基調講演に始まり、製品開発・新分野進出の2つのテーマで事例発表が行われ、その後、テーマ毎に事例発表企業と参加企業による活発な意見交換が行われました。

     

    【基調講演】

    東成エレクトロビーム株式会社 代表取締役会長 上野 保 氏の基調講演では、「環境変化への対応、企業間ネットワークの構築と継続、中小企業支援策の情報収集・理解、公的支援機関や金融機関などとの関係構築と徹底活用の重要さ。」に言及され、参加企業からは、「連携の必要性を再認識できた。1対1で直接にお話しをお聞ききしたい。」などの意見が多く寄せられました。

     

    【事例発表】

    株式会社ビック・ツール 代表取締役社長   新井 高一 氏による「製品開発」、株式会社英田エンジニアリング 代表取締役社長 万殿  貴志 氏による「新分野進出」をテーマとした事例発表が行われました。両社による先進的、積極的な取り組みに対して、参加企業からは、「他者が真似できない開発力に感動した。新分野進出の発想の着眼点が素晴らしい。」などの意見が寄せられました。

     

     

     

     

     

     

    【意見交換会】

    「製品開発」・「新分野進出」のテーマ毎に2つのグループに分かれて、参加企業による積極的なPRや、講師・事例発表企業を交えた活発な意見交換が行われました。

     

    【参加者の声】

    参加企業からは、「他社の高度な技術と、自社の強みも再確認することができました。」「当社が知りたい技術を持つ企業と交流ができました。」「連携の必要性は感じていたが、改めて自社における方向性を探る機会を得ました。」「時間が短く、もっと意見交換・交流の時間が欲しかった。」などの意見が寄せられ、参加された企業の方々にとって得るものが多い場となったようです。
     

  • 「中小機構中国本部 販路開拓サポートプログラム eコマース講座 入門コース・実践コース」を開催いたしました

    入門コースの様子
    入門コースの様子

    実践コースの様子
    実践コースの様子

    個別相談会
    個別相談会

    平成28年8月25日(木曜日)

     【入門コース】

    平成28年6月22日に海峡メッセ下関にて、これからネットショップを開店したい方、既存のネットショップの運営力をアップしたい方向けに「eコマース講座 入門コース」を開催いたしました。中小機構 販路開拓支援アドバイザー森戸裕一氏、GMOクラウド株式会社の木下康孝氏にご講演いただいたほか、山口県よろず支援拠点のコーディネーター村田良輔氏、藤井良幸氏による個別相談会を開催いたしました。

    セミナーには、36名の方にご参加いただき、「わかりやすく、参考にしたい話がきけた。」「ネットショップに対する考えを改めるきっかけになった。」などの声が寄せられました。

     

     

    【実践コース】

    入門コースに続いて平成28年7月26日にひろしまハイビル21にて、売上拡大を目指すネットショップ担当者様向け「実践コース」を開催いたしました。中小機構 販路開拓支援アドバイサーの森戸裕一氏、菅原渉氏、株式会社TSSプロダクションの川口修治氏にご講演いただいたほか、森戸氏、菅原氏、広島県よろず支援拠点サブコーディネーター児玉 学氏による、個別相談会を開催いたしました。

    セミナーには、60名の方にご参加いただき、「自社のネットショップの課題が見えてきて、これから何をしたらよいか具体的にわかった。」「ワークショップ形式での他業種の方との意見交換が参考となり、自分の考えも整理できた。」などの声が寄せられ、大変好評でした。

    個別相談会でも、「自社の弱みを率直に知ることができた」「細かいところまで話が聞け、改善点や目標が明確になった。」と満足度の高いものとなり、eコマースの取組が重要であることを改めて認識されたようです。

  • 「第9回山口県しんきん合同ビジネスフェア」に出展しました

    テープカット
    テープカット

    会場の様子
    会場の様子

    中小機構中国本部のブース
    中小機構中国本部のブース

    平成28年6月21日(火曜日)

    平成28年5月18日に海峡メッセ下関にて萩山口信用金庫、西中国信用金庫、東山口信用金庫、山口県信用金庫協会の主催による「第9回山口県しんきん合同ビジネスフェア」が開催されました。

     山口県内140の企業・団体が出展され、自社の持つ技術・商品等の展示・紹介が行われました。また、商談会では、バイヤー、出展企業、海外出展企業(中国(青島市14企業))との活発な商談が行われました。約3,800名の方にご来場いただき、とても盛況でした。

    中小機構中国本部は、産学官連携・金融・経営相談会場にて、経営課題の解決のための相談に対応させていただきました。

お問い合わせ

中小機構 中国本部 企画調整課

電話:082-502-6300