トップページ > セミナー&イベント > 中小企業海外展開セミナー「ベトナム税務の基礎知識」

中小企業海外展開セミナー「ベトナム税務の基礎知識」

 経済のグローバル化の進展や国際競争の激化により、海外展開への関心が高まっています。このような背景をもとに、中小機構では中小企業海外展開セミナーを開催し、海外展開に取り組もうとする中小企業の皆様への情報提供支援を行っています。

 セミナーでは、当機構で海外投資や国際取引などの相談に対応している専門家が、海外の最新情報や実体験から、実務的な知識手法など事例を織り交ぜながら講演します。

 今回は、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定による関心の高まりや、周辺国からの生産拠点移転等で日系企業の進出が急速に進んでいるベトナムを取り上げ、進出にあたってトラブルになりがちな税務の基礎について重点的に解説いたします。

  • 開催概要

    ■日時: 平成29年2月2日(木曜)15時00分〜17時15分(受付開始14時30分)

    ■場所: 中小機構中部 大会議室(名古屋市中区錦2−2−13名古屋センタービル4階)

    ■主催: 独立行政法人中小企業基盤整備機構 中部本部

    ■後援: 経済産業省 中部経済産業局、日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター、愛知県、公益財団法人 あいち産業振興機構(以上、予定)

     

    ■対象: ベトナムに進出中もしくは検討中の中小企業者等

    ■定員: 20名(事前申込制。定員に達し次第、締め切らせていただきます。)

    ■費用: 無料

     

    ■講演: ベトナム税務の基礎知識

    (1)ベトナム進出を考えるにあたり、無視することのできないベトナム税務の概要を基礎から解説します。

    (2)近年、改正が頻繁に見られる各種税法も踏まえた最新内容を解説します。

    (3)税務コンプライアンスのみならず、親会社の視点で注意すべき税務(出張者の個人所得税、外国契約者税)について解説します。

    ■講師: 中小機構国際化支援アドバイザー 大形 薫

     1985年東京外国語大学英米語学科卒。大和證券の国際部門在籍中にハノイへの1年半の語学留学を経験。ハノイ中心に、15年以上にわたり、投資コンサルティング、会計監査、税務などのサービスを提供。ベトナム投資ビジネス必携(共著:ジェトロ編著発行)、日本語文法(NguPhap Tieng Nhat)(共同編集:ハノイ国家大学出版社)の著書あり。2004年から中小機構の現地アドバイザーを務めている。ベトナム在住歴18年半。ベトナム人の家族と共にハノイ居住。

  • 申込方法

    「参加申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、FAX(052-220-0517)にて中小機構中部 経営支援課宛てお申込みください。(締切:1月27日)

    募集案内・参加申込書(PDF:783.6KB)

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お申込み・お問い合わせ先

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 中部本部 
経営支援部 経営支援課
担当:鈴木・対木

〒460-0003
名古屋市中区錦2-2-13 名古屋センタービル4階
電話 052-220-0516 FAX 052-220-0517