トップページ > セミナー&イベント > 成長産業―航空機分野―参入支援セミナー

成長産業―航空機分野―参入支援セミナー

現状のビジネスが好調であっても、いつ外部環境が変化するか分からない時代。中小機構中部本部では、今こそ次世代を見据えた積極経営が必要と考え、今後の市場拡大が期待される「航空機」分野への参入支援セミナーを企画いたしました。
本セミナーでは、航空機ビジネスに挑戦した老舗企業の代表と、航空機ビジネスのコンサルタントを講師に迎え、なぜ航空機分野に特化してきたのか、顧客の信頼を獲得し続けるためにどのような経営戦略を描いているかなどをお話いただくとともに、これから参入を検討する企業にとってどのようなチャンスがあるのか、何が求められているのかをお伝えします。
高い技術力を有する中部地域のものづくり企業にこそチャンスがあるのではないでしょうか。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 開催概要

    ■開催日 : 平成28年3月14日(月曜) 13時30分〜16時45分

    ■時間  : 13時30分〜16時10分 講演 (13時開場)
           16時15〜16時45分 個別相談会 (希望される方のみ、事前登録制)

    ■会場  : ミッドランドホール 会議室C
           (名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー5階)
           アクセス(新規ウィンドウ表示)

    ■対象  : 新市場開拓・新市場創出に意欲のある中小企業の経営者、管理者等
           既に航空機分野へ参入していて今後更に販路拡大を目指している中小企業の経営者、経営幹部等

    ■定員  : 40名

    ■参加費 : 無料

    ■主催  : 中小企業基盤整備機構 中部本部

    ■後援(予定): 経済産業省 中部経済産業局、あいち産業振興機構、
             岐阜県産業経済振興センター、三重県産業支援センター

    ■協力(予定): 愛知県経営者協会、日本電子回路工業会

  • プログラム

    13時30分〜16時10分

    ■講演1 : 顧客の信頼を獲得した高い技術と優れた品質力、ひと中心の経営で世界へ挑戦
            ―創業100年を超えた企業が目指す、次の100年―
           講師/株式会社寺内製作所 代表取締役社長 山本賀則 氏

    ■講演2 : 航空機産業分野への参入チャンスはあるのか?!
            ―航空機産業の動向と参入を果たすために必要な条件、求められている企業とは―
           講師/エヌブリッジ航空コンサルティング 代表 上田晋作 氏
              (中小機構 経営支援アドバイザー)

    16時15分〜16時45分

    個別相談(事前予約制、中小機構の専門家がご相談を承ります)

  • 講師プロフィール

    ■講演1 :

    株式会社寺内製作所(新規ウィンドウ表示)
    (本社:京都府京都市)
    約100年前、小ねじの製造販売を生業として創業。軍需関連で爆発的な発展を遂げるが、終戦により事業継続の危機を迎える。その後、建機業界や電機産業のボルト・ナットを主力製品として再度立ち上がり、2002年に航空宇宙・ガスタービン分野に特化。「ひと中心」の経営理念のもと、飛行安全が何よりも優先される業界において、一貫生産体制を確立し、お客様の信頼を得ている。

     

    ■講演2 :

    エヌブリッジ航空コンサルティング(新規ウィンドウ表示)
    (代表:上田晋作 氏)
    14年間三菱重工業で航空機・エンジンの営業を担当。うち3年間、英国ロールスロイス社に出向。ロールスロイスでは日本と英国の文化や仕事の習慣の違いを同社幹部・社員向けにプレゼン。その内容は「Shin's Law」として今も同社内で受け継がれている。2014年に独立起業し、現在は名古屋市を拠点に国内外企業の航空事業への参入・事業拡大を支援するコンサルタント、中小機構の経営支援アドバイザーとして活躍。

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ

中小企業基盤整備機構 中部本部 経営支援部 経営支援課 担当:高田、森山

電話:052-220-0516   FAX:052-220-0517

メール:info-chubu@smrj.go.jp