コンテンツへ

初めての方へ

経営者の悩み TOP5

  • 営業力を強化したい
  • コストダウンしたい
  • 後継者や管理者を育てたい
  • 事業を発展させるための資金が欲しい
  • 新分野に進出したい

case4運転資金、どうにかならないか…

事業を発展させるための資金が欲しい

生産量を増やすため、あるいは老朽化への対応など、企業活動を続けていく上で、設備投資はとても重要です。まず思いつくのは、「金融機関から借りる」ですが、大きな負担を伴います。
中小機構では、「借りる」以外に、助成や出資など、資金を用意する方法などアドバイスしています。


どうやってお金を用意するのか方法を知る

補助金・助成金、公的融資など役立つ情報を提供する「J-Net21資金調達ナビ」
気軽に話せる「経営相談」

J-Net21

資本増強など、会社の活動資金をつくる

中小企業を資金面で支援する「ファンド出資」

ファンドとはさまざまな投資家の出資により構成されている『資金の集まり』のこと。
ファンドから出資を受けると、経営面のアドバイスも受けられるのでとても有効です。ファンドごとに業種や目的など投資条件は様々です。
投資を受けたい方は、ファンドを検索し、ファンド運営者へお問合せください。
中小機構は、中小企業・ベンチャー企業への資金提供や支援を目的とするファンドに出資者の一人として参加し、企業の資金調達の機会を間接的に支援しています。

ファンド出資

工場団地や商店街整備などの資金調達

連携や共同化による施設設備を支援する「高度化事業」

事業計画の段階で専門家がアドバイスを行うほか、長期 低利 固定金利と貸付条件も優遇。
ご相談は窓口一覧をご覧ください。

工場団地 商店街全体の再構築 ショッピングセンター

トップに戻る

  • 数字で分かる
  • 意外と身近!実績
  • 経営者の悩み TOP5
  • 窓口紹介
  • 初めての方へ
  • 数字で分かる
  • 意外と身近!実績
  • 経営者の悩み TOP5
  • 窓口紹介
  • 中小機構メールマガジン
  • 中小機構公式ソーシャルメディア