コンテンツへ

初めての方へ

知って得する、いろんな制度

私たちについて

  • point1:165万人が加入
  • point2:1兆9000億円が役立てられています
  • point3:500社が出展
  • point4:年間10,000件
  • point5:50年の伝統と実績

数字で分かる!中小機構

point1

165万人が加入している小規模企業共済

グラフ

会社経営者が会社を辞める時や廃業する時に、お金を受け取れる退職金制度です。
個人事業には開業医、弁護士・税理士個人事務所、フランチャイズ、農林漁業、酪農、畜産、芸能、プロスポーツ選手も含まれます。
掛金は全額所得控除の対象だから税金対策もバッチリ。国の制度なので安心です。

トップに戻る

point2

40万社が加入、1兆9000億円の貸付金が役立てられています

グラフ

取引先が倒産すると、見込んでいた売上債権を回収できなくなります。その結果、自分の会社の資金繰りが厳しくなると、連鎖倒産の危機を招きかねません。
そんな時に役立つのが“経営セーフティ共済(倒産防止共済)”。
最大で掛金総額の10倍まで借りられます。また税金対策として掛金を損金計上できます。国の制度なので、安心です。

掛金総額の10倍まで借りられます

トップに戻る

point3

500社が出展する展示会を開催

グラフ

毎回500社を超える中小企業が新たな取引先や協力者を探すため出展し、自社の商品や技術について展示やプレゼンを行います。
3万人が来場。毎年11月に東京で開催

トップに戻る

point4

年間の相談件数は10,000件!

グラフ

中小機構では、経営・技術・法律・税務・労務など、
あらゆる分野の専門家を全国に多数登録しています。
無料窓口相談の利用件数は年間10,000件。経営のこと、資金繰のこと、改善したいことなど。
そのほか経営管理、生産性の向上、マーケティング戦略などの課題を解決するため「専門家派遣」など、きめ細やかな支援も行っています。

トップに戻る

point5

50年の伝統と実績、年間16,000人が受講

グラフ

中小企業大学校」では、中小企業の経営者や管理者向けに、実務に役立つ研修を行っています。
50年の経験とノウハウに基づいた研修プログラムを全国に9校ある各施設で年間40本以上実施
人脈も構築できます。

グラフ

トップに戻る

  • 数字で分かる
  • 事例紹介
  • 経営者の悩み TOP5
  • 窓口紹介
  • 初めての方へ
  • 数字で分かる
  • 事例紹介
  • 経営者の悩み TOP5
  • 窓口紹介
  • 中小機構メールマガジン
  • 中小機構公式ソーシャルメディア